会社案内 Company

経営理念

人に愛と夢を 人と人の個性を尊重し、
人と人の結びつきを大切にし、
お客様の愛と夢を「カタチにする」ことを通じ、
クリエイティブに社会貢献をしていけるエクセレントカンパニーを目指します。

Top Message

晴れの日のドレスや着物をご提供し
「衣裳を通して人を幸せに」。


代表取締役社長 : 鈴木康元

お客様の気持ちに寄り添い、晴れの日をお手伝いする仕事

七五三、成人式、卒業式、結婚式など。人生の節目となる晴れの日のお手伝いをするのが当社の事業です。衣裳のレンタル・販売、挙式当日のヘアメイク・着付け、また、結納品や式場のご相談も承っています。この仕事の醍醐味は、晴れの日を迎えるご本人とご家族の喜びをそばで感じられること。だからこそ、質の良い衣裳をしっかり準備し、常に「お客様のためになるかどうか?」を基準に、お客様の気持ちに寄り添った人情味のある接客を行っています。

部署や店舗の垣根を越えて、課題を一緒に解決していく社風

例えば、繁忙期に人手が足りず困っている店があれば、他の部署や店舗から応援に駆けつける。決して縦割りの体制ではなく、横のつながりを大事にして助け合うのが当社の社風です。それは課題の改善を行う際も同様です。ある店舗で何か課題が見つかったら、他店舗からも人を集めてプロジェクトチームを作り、多様な意見を出し合います。そうするとお互いに気づきがありますし、成長できますし、結果的に課題も解決していけます。

これまで培ってきた資産を活かした新たな事業も視野に

少子化などで婚姻数は徐々に減りつつありますので、新たな事業展開への取り組みは欠かせません。当社では「晴れの日の衣裳をご提供する」という長く培ってきたコア事業を活かした新事業を常に幅広い視野で考えています。また、事業の根幹にも関わることですが、着物離れが進む中、「晴れの日にきちんと着物を着て気持ちを整える」という日本の文化をもっと発信し、浸透させていくのも、私たちの使命だと考えています。

衣裳を通して人を幸せにする仕事をあなたのライフワークに

元気で明るく、大きな声で笑う。そんな愛嬌のある方に来ていただきたいと思っています。一にも二にも人間性が大事です。当社では「衣裳は人なり」という創業者の言葉を大切にしています。衣裳を着せるのも、衣裳の良さをお客様にお伝えするのも「人」。私たちの仕事は、お客様の気持ちを理解し共感することから始まります。お客様の喜びを自分の喜びだと感じられる方が理想ですね。

この仕事は、結婚や出産で退社しても、戻ってきて長く働かれる方が多いです。晴れの日のお手伝いをライフワークとして、私たちと一緒に働きませんか。

会社概要

会社名 株式会社 曽我
本社所在地 〒112-0001
東京都文京区白山5-5-8
TEL:03-3946-8601
創業 昭和34年6月19日
資本金 5,000万円
役員 代表取締役社長 : 鈴木康元
従業員数 250名(パート・アルバイト含む)
事業内容 1. 婚礼衣裳、祝い着の創作および製作
2. 衣裳のレンタル及び販売
3. 結納品、儀式用品の販売
4. 美容・着付け及びエステティック
5. 結婚式場相談及び婚礼プロデュース
6. ブライダルグッズ販売
取引銀行 三井住友銀行
みずほ銀行
三菱東京UFJ銀行
巣鴨信用金庫
日本政策金融公庫
商工中金
千葉銀行
所属団体 (社)日本ブライダル事業振興協会(B・I・A)ほか
関連会社 (株)ビタースウィート・インターナショナル
(株)ショコラクチュール・ジャパン
事業所 八芳園
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
グランドニッコー東京 台場
ホワイトイン高崎
伊勢丹新宿店
伊勢丹松戸店
伊勢丹立川店
伊勢丹浦和店
伊勢丹相模原店
伊勢丹府中店
日本橋三越本店
銀座三越店
玉川髙島屋
宇都宮グランドホテル

沿革

昭和34年 設立 八芳園、伊勢丹新宿店などで営業
昭和49年 伊勢丹松戸店にて営業開始
昭和56年 伊勢丹浦和店にて営業開始
昭和58年 伊勢丹立川店にて営業開始
昭和63年 シェラトンホテルにて営業開始
平成2年 伊勢丹相模原店にて営業開始
平成8年 伊勢丹府中店にて営業開始
平成14年 第一ホテル両国にて営業開始
平成15年 オリエンタルホテル東京ベイにて営業開始
平成16年 玉川高島屋にて営業開始
平成21年 ホテルグランパシフィック LE DAIBA にて営業開始
(現 グランドニッコー東京 台場)

アクセスマップ

〒112-0001
東京都文京区白山5-5-8
TEL:03-3946-8601

>> 店舗情報はこちら